ヘナってどうなの?③

前回の続きです。

前回の記事はこちら

ヘナがなぜ注目されているのか

って事ですが

いくつかありますが、1番気になりるのは

トリートメント効果ではないでしょうか。

ヘナの色素であるローソンが

髪のダメージ部分を補修しめくれてしまった

キューティクルを再接着します。

そして、タンニンが髪を引き締める事で

ハリ・コシ・ツヤを出してくれます。

傷んだ髪がヘナできしむのは、

このタンニンの引き締め効果によるもの

髪とキューティクルが引き締まりましたよ

って合図みたいなものなので決して

ヘナで傷んだ訳ではないんです。

タンニンは髪や頭皮についた汚れや余計な物を

抱え込んで流す時に一緒に排出してくれる

効果もあるそうです。

なので、ヘナは染めたい時に染めるだけで

髪がどんどんツヤツヤ・サラサラに

なるんです。どうです?凄くないですか?

他にもヘナの凄い効果があるのですが

続きはまた次回に

 

ではまた。

 

 

 

#スモーナル#千葉美容室#サイのマークの美容室#グレイヘア#ヘナ#自然派#ヘアドネーション#SMONAL#アピアランスケア#医療用ウィッグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA